仕事の愚痴を言うくせになかなか転職するという行動をとらなかった

    いくら残業しても、売り上げに貢献してもなかなか給料は上がらない。
    上がったとしても微々たる程度。
    世の中にはそんな不満を抱えて仕事してる方が沢山いると思います。
    自分もその一人でした。


    スポンサードリンク

    なので仕事をしていても不満ばかり抱えていました。
    割り切って物事を考えることができていませんでした。
    結局は自分の行動次第です。
    給料が安くて不満であれば上司に掛け合う。
    残業がいやなら、極力残業しないようにする。
    それができないなら転職する。

    方法はいくらでもあります。

    仕事で不満をためてその愚痴を家で吐くのなら、不満をためないような生活を心がけるべきでした。
    結婚生活は自分ひとりの生活ではなく相手あってのもの。
    愚痴られる方のことも考えられなければいけない。私はその配慮が足りませんでした。

    離婚したことを仕事のせいにするつもりはありません。
    自分のやり方が駄目だったのです。
    私は給料を上げてもらう交渉や残業を減らす努力はしました。
    でもほとんどその効果はありませんでした。
    この時点で転職すべきでした。
    こうして頑張っていればいつかは報われるだろうと。
    でも社会はそんなに甘くありません。

    仕事が大事か家庭が大事か、考え方は人それぞれだと思いますが、
    離婚するくらいだったら、会社辞めたほうが全然よかったです。

    スポンサードリンク

    コメントを残す

    *