憎悪をコントロールするには

    久しぶりの更新になりました。
    私事ですが、私にとって9月は離婚した月になると同時に自分の誕生月でもあります。
    つまり誕生月を迎える度、離婚したことを思い返すそんな月です。
    いつかこんな事を遠く昔の事と割り切れるようになりたいものです。


    スポンサードリンク

    だからというわけでは無いかもしれませんが、やはり今月はいろいろ思い出してちょっとセンチな気分になってしまいます。

    前にも書きましたが、当時の事を思い返すと相手の事を思っていた分、相手に憎悪を感じることがあります。
    いくら自分の非は認めても今の状況を受け入れられなくなる、そんな風に考えてしまう時があります。

    こんな最低な気分のときは当然物事も前向きに考えられなくなって、ちょっとした事でイライラしたりくよくよしたりと負の連鎖に陥ります。
    頭では良くないと分かっていてもコントロールできないものです。

    どうしたらいいのか自分なりにいろいろ調べました。
    でも到底自分には無理そうなものばかりでした。
    何があっても何をされても相手を100%許しなさいとか、許す事から全てが始まるとか、許す事で人生が変わりますとか・・・。
    相手を許す事で自分を解放するといった話です。

    でもそんなことできる人っていったいどれくらいいるのでしょうか?
    私には無理だと思いました。
    小さい人間と思われても仕方ないのですが、自然と湧き出てくる感情を抑える事はできません。

    そんな中、1つだけ私が納得したものがあります。
    これも前記事にしたかもしれませんが、要は憎悪を抱くことも正直な自分として受け止めること。
    更にそのときは無理でも客観的に自分がそう感じている事を別の角度から見つめること。

    別の角度からというのは例えば、相手に対してここまで憎しみが沸くのは、それを感じさせるほどいい思い出があったからだと思い、じゃそのいい思いでは何だったのかを見つける事です。
    私の場合、誕生日は必ず祝ってくれたし、体を壊して入院したときも涙を流して心配してくれたし、残業で帰りが遅いときはお疲れ様のメッセージをメモに残してくれたり・・・
    確かに自分を愛してくれていたと思えた事実もあった事を思い出す事が、自分の感じている負の感情を理解することに繋がり、憎しみを抱く理由が分かっているから必要以上に負の感情に捕らわれ無くてすむ。
    すぐには無理でもどっかで切り替える事ができるんじゃないかと思いました。

    仕事帰りにドラッグストアへ徒歩で向かう時にこんな事を考えていましたw
    こんなですがもうじき2年です。
    明日は友人の紹介で飲み会にいきます!これからがんばりますよ!!

    スポンサードリンク

    コメント

    1. 桃花 より:

      憎悪を抱く自分を認める
      参考になりましたf^_^;

      ありがとうございました!

      1. analysis より:

        桃花さん

        今まで返信せずにいて申し訳ありません。
        せっかくいただいたコメントなのに放置してしまって本当にごめんなさい。
        誹謗中傷など色々あって正直このブログを辞めようと思っていました。
        サーバーの契約更新があり、このブログを継続するか悩んでいた矢先に、このコメントを見て、今後も続けていこうと思った次第です。
        本当に有難うございます。
        ネット上ではいろんなことを自由に言えるものです。
        長い間ブログを更新していませんでしたが、今でも私のブログを見に来てくださる方がいる、
        それを踏まえて今後も続けていこうと思いました。
        今更ですが、コメント本当にありがとうございました。
        桃花さんの人生が少しでも良い方向に向かっている事を願います。

    コメントを残す

    *